株主優待銘柄は権利確定の2~3カ月前に買え! 今買っておくべき11月と12月の株主優待銘柄で 優待利回り23%超など注目の2銘柄を公開!

株主優待銘柄は権利確定の2~3カ月前に買え! 今買っておくべき11月と12月の株主優待銘柄で 優待利回り23%超など注目の2銘柄を公開!

自社製品や食事券などがもらえることで人気の株主優待。株主優待でしっかり儲けるには株価が割安になっている権利確定の2~3カ月前に買うことが大切だ。例年、日本株は年末に向けて上昇する傾向もあるので、今のうちに11月と12月に権利確定の2銘柄を買ってみてはいかがだろうか。

権利確定日の2~3カ月前が株価の底になりやすい
配当&株主優待利回りが最大になるタイミングを狙え!

 株主優待株も高配当株と同様に、いくら優待品が魅力的でも株価が安く株主優待利回りが高い時に買うのが鉄則だ。

 株主優待や配当をもらうには、権利確定日の3営業日前の最終売買日までに株を買う必要がある。株主優待や配当が欲しい人はこの最終売買日までに買うため、株主優待株の株価は最終売買日に向けて上昇する傾向がある。

 そして、最終売買日に株主になっていれば株主優待品はもらえるので、この日を過ぎると、売ってしまう人も多く、株価が急落することが多い。

 この株主優待株特有の値動きの特性から、最終売買日直前の高値で買うのは絶対に避けるのが鉄則だ。いくら株主優待がもらえても、その後株価が下落して含み損を抱える可能性が高いからだ。

 したがって、株主優待株で損しないためには、権利確定日の2~3カ月前の安値圏で買うこと。こうすれば、買った直後に大損することなく、株主優待もゲットできる。人気銘柄ほど、最終売買日に向けて早くから上昇を始めるので、過去の値動きをチェックして、傾向を掴むことが重要だ。配当株も同じ傾向があるので、同様のチェックが有効だ。


あわせて読みたい

ダイヤモンド・オンラインの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月29日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。