EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化

EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化
拡大する(全7枚)

今、中国の大手IT企業が大きな岐路に立たされています。これまで「経済成長・改革路線」一辺倒だった中国当局が、「格差縮小・国民の批判緩和・政治基盤強化」へと方向転換。それにより、中国の大手IT企業には罰金や規制が課されており、株価下落も含め大きな影響を受けています。今回の田中道昭教授の熱血講義「世界最先端のデジタルシフト戦略」vol.3で取り上げるのは、中国当局からの経済面での統制強化の影響を受けながらも、なおも中国では巨大IT企業の最大手であるアリババです。中国においてEC・小売の包括的DXを担ったアリババは、今、「新産業」というキーワードを掲げ、産業全体のアップデートに本格的に挑んでいます。なかでも同社が積極的に進めているのはヘルスケア領域のDX。アリババはどのようにヘルスケア領域の覇権を握ろうとしているのでしょうか。グローバル企業がこぞって覇権を睨むヘルスケア分野におけるアリババの独自戦略を、立教大学ビジネススクール田中道昭教授に徹底解説いただきました。

アリババの次なる戦略は、産業全体のデジタルシフト

アリババは米国のアマゾンとよく対比されますが、アリババを単なる「Eコマースの企業」と捉えるとアリババの本来の姿を見誤ってしまうでしょう。私がアリババを一言で説明するとしたら、「中国の社会インフラ企業」と表現します。今まで、B2Bの中小企業を支援するというミッションを持ち、主に「パパママショップ」と言われる零細小売店舗のDX化を支援してきたアリババ。

この記事の画像

「EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化」の画像1 「EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化」の画像2 「EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化」の画像3 「EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化」の画像4
「EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化」の画像5 「EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化」の画像6 「EC・小売のDXから産業のDXへ。中国のメガテック、アリババが進める中小病院のDX化」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク