Kenneth Research、調査レポート「会話型AIプラットフォーム市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を発刊

Kenneth Research、調査レポート「会話型AIプラットフォーム市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を発刊
拡大する(全2枚)

Kenneth Researchは調査レポート「会話型AIプラットフォーム市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を2021年9月20日に発刊したと発表した。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア などが含まれている。

調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれている。

会話型AIプラットフォーム市場は、2022年に65憶米ドルの市場価値から2030年末までに463憶米ドルに達すると予測される。また、2022-2030年の予測期間中に4.91のCAGRで拡大すると予測されるという。

人工知能の分野における技術の進歩と革新は、会話型AI(人工知能)プラットフォーム市場の成長の推進要因だ。また、オムニチャネル展開方法の適応の高まり、チャットボットアプリケーションの低コストは、市場の成長を推進する他の要因だ。さらに、AIベースの顧客サービスの利用の増加は、会話型AI市場の成長に影響を与えているとのことだ。

成長に影響を与えるマクロ経済指標:
世界のICT商品の輸出(%)、2010ー2017年
ソース:国連貿易開発会議
Kenneth Research、調査レポート「会話型AIプ...の画像はこちら >>

via プレスリリースメッセージングアプリと音声アシスタントの数の増加も市場の成長を推進している。顧客はコミュニケーションの主要なモードとしてチャットを好むため、いくつかの業界は会話型チャットボットに投資しており、AIベースのチャットボットをWebサイトと統合している。人間とデータのプライバシーとセキュリティの懸念に対処することへの好みは、市場の成長を妨げているという。

この記事の画像

「Kenneth Research、調査レポート「会話型AIプラットフォーム市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を発刊」の画像1 「Kenneth Research、調査レポート「会話型AIプラットフォーム市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」を発刊」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「マーケティング」に関する記事

「マーケティング」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マーケティング」の記事

次に読みたい「マーケティング」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク