プログラミング初心者の開発を支援する「実践型開発ドリル」が公開

プログラミング初心者の開発を支援する「実践型開発ドリル」が公開
拡大する(全4枚)

​​株式会社TechBowlは、有名企業のエンジニアから実務が学べるオンラインコミュニティ「TechTrain」の中で、実践型開発ドリル「Railway」を公開したと発表した。Webフロントエンド・バックエンドなど、各技術分野ごとに必要な素養を路線マップのように俯瞰しながら、着実に開発を進めることができる実践型開発ドリルだという。

Railwayは構想から約8ヶ月かけて、総勢15名の現役ITプロエンジニアメンターとともに開発。実務に必要な技術に絞り、オンライン完結で、実践を想定したスキルアップが可能だ。Frontend Railwayは、HTML / CSS / JavaScriptから始まり、React.js含め、全25問を予定しているという。(第1弾ではHTML/CSS/JavaScript編の10問を公開)
プログラミング初心者の開発を支援する「実践型開発ドリル」が公...の画像はこちら >>

via プレスリリース

■Railway公開の背景

TechTrainは公開から約2年が経過し、ユーザー数2,500名、累計面談数3,000件を突破。その中で、初学者のスキルが伸びない原因が下であることがわかったという。

・初学者のスキルが伸びない理由
1.全体像が分からない(場当たり的に開発したり、局所的に勉強している)
2.質問力が低い(わからないことがわからない)
3.ギャップが見えない(実務レベルに必要な技術力が分からないまま、漠然と制作物を作っている)

これらを解決するために、
1.各分野ごとに必要な技術・素養を俯瞰できるマップ(Railway)をオリジナル開発

この記事の画像

「プログラミング初心者の開発を支援する「実践型開発ドリル」が公開」の画像1 「プログラミング初心者の開発を支援する「実践型開発ドリル」が公開」の画像2 「プログラミング初心者の開発を支援する「実践型開発ドリル」が公開」の画像3 「プログラミング初心者の開発を支援する「実践型開発ドリル」が公開」の画像4

あわせて読みたい

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月26日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。