EVユーザー・EV販売業者向け「充電器マップ」サービスが無償で提供開始

EVユーザー・EV販売業者向け「充電器マップ」サービスが無償で提供開始
拡大する(全1枚)

キワ・アート・アンド・デザイン株式会社は、EVユーザー及びEV販売業者に向けた「充電器マップ」サービスを無償で提供開始すると発表した。「充電器マップ」はルート上のEV充電器及び電池残量などの複合的な情報を表示することで、充電に対する不安や不満など、これまで解決が難しかった問題に対してソリューションを提供するものだ。

■サービス開発の背景

世界的に電気自動車(EV)シフトが始まっている。欧州連合は2035年までに、ハイブリッド車とプラグインハイブリッド車を含むガソリン車の販売を禁止する予定だという。日本においても、2021年1月、施政方針演説において「2035年までに新車販売で電動車100%を実現する」旨が発表されたとのことだ。そのような流れから、数年でEVの販売ラインナップが増え、実際にEVユーザーも増えた。当然ながら、消費者が販売店でEVを購入するというプロセスが発生している。そして、このプロセスを体験する人が今後も増え続けることが想像される。本サービスは、このプロセス上で発生する負や、ユーザーが日常生活で利用する負を解消するとのことだ。

■解決したい問題

EVのあるライフスタイルを楽しむ、その為には購買体験から日常体験まで幅広いシーンにおいて「EV充電器」の問題が付き纏う。EVライフを楽しむ為には、これまでの体験とは大きく異なるため不安を持つ人が少なくないという。また、購入時においても消費者は不安を感じ、その不安を販売会社の営業担当が解決に導くことは手間がかかったり難易度が高いことがある。これらの問題を解決するために、本サービスをリリースすることにしたとのことだ。

当時の記事を読む

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「電気自動車」に関する記事

「電気自動車」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「電気自動車」の記事

次に読みたい「電気自動車」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク