東京メトロがMaaSのハブに。「my! 東京MaaS」が始動

東京地下鉄株式会社(以下「東京メトロ」)は、鉄道、シェアサイクル、タクシー、コミュニティバス、航空等の多様なモビリティやサービスと連携し、東京における大都市型MaaS(Mobility as a Service)の取組み「my! 東京MaaS」を開始すると発表した。

「my! 東京MaaS」のキーワードは、「パーソナライズド」、「リアルタイム」、「更なる稠密性・連続性の追求」の3点。モビリティの枠組みを超えた多様なパートナーとの連携を通じ、大都市東京に集う一人ひとりにとっての「移動のしやすさ」や「わたし好みの東京」の実現を目指して、様々な取組みを実施するという。

具体的な取組みとして、まずは2020年7月に東京メトロアプリをリニューアルし、マルチモーダルな経路検索機能を実装する。これにより、鉄道に加え、シェアサイクルやタクシー、コミュニティバスを含む経路検索ができるようになる。さらに、2020年度下期以降には、「移動のしやすさの追求(エレベータールート検索)」「健康応援」「ビジネス加速」「東京を楽しむ」等の取組みを推進し、東京の移動に新たな価値を共創するとのことだ。
東京メトロがMaaSのハブに。「my! 東京MaaS」が始動

via プレスリリース

■大都市型MaaS「my! 東京MaaS」のコンセプト

東京メトロは、首都圏の中心にある地下鉄ネットワークを、これからもいっそう磨き込むとともに、大都市型MaaS「my! 東京MaaS」により、多様なモビリティやサービスとの連携を通じて「更なる稠密性・連続性」を追求し、「パーソナライズされた移動経路・付帯サービス」や、「リアルタイムな運行情報」を新たに提供することで、利用者一人ひとりのニーズに応え、これまで以上に移動を快適に楽しく、さらには移動需要の創出を目指すという。

あわせて読みたい

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月25日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。