コロナ禍で注力するマーケティング活動は「SNS活用/SNS広告」が約6割 ファンや既存顧客に向けたデジタルへの投資が顕著に

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(以下AMN)は、新型コロナウイルス感染拡大における各企業のマーケティング活動への影響を調査し、結果を発表した。

■調査の背景

新型コロナウイルスの感染拡大は世界経済に影響を与え、日本においても緊急事態宣言が解除された後も先行き不透明な状況が続いており、各社のマーケティング活動にも今後、さまざまな変化があると推測される。コロナ禍において新たに生まれる課題や需要に対して、また「ポストコロナ時代」を見据えて様々な構想やチャレンジが推進されている中、本調査では緊急事態宣言解除直前のタイミングで企業のマーケティング活動の変化を捉えるべく、企業のマーケティング責任者・担当者にアンケートを実施したとのことだ。

■「Q1.新型コロナウイルス感染拡大が、貴社マーケティング活動へ及ぼした影響についてお答えください。」

コロナ禍で注力するマーケティング活動は「SNS活用/SNS広告」が約6割 ファンや既存顧客に向けたデジタルへの投資が顕著に

via プレスリリースほぼ全ての企業がマーケティング活動への影響があると回答した。(影響あり98%、影響なし2%)

■「Q2.マーケティング活動へ影響を与えた内容について、あてはまるものをすべてお選びください。(複数回答可)」

コロナ禍で注力するマーケティング活動は「SNS活用/SNS広告」が約6割 ファンや既存顧客に向けたデジタルへの投資が顕著に

via プレスリリースマーケティング活動への影響があったとの回答の中でその内訳として、予算削減やリプランニング(75%)、プロモーション停止(75%)、商品/サービスの提供遅延(65%)など、マイナス面の項目を中心にした回答が目立つ一方で、顧客とのコミュニケーション手法の変化(60%)、デジタルトランスフォーメーションの推進(37%)など、変化への前向きな問題意識も見られた。

あわせて読みたい

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「マーケティング」のニュース

次に読みたい関連記事「マーケティング」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月5日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。