東京都、スマートフォンアプリを利用した「道路通報システム」の試行を都道全域に拡大

東京都、スマートフォンアプリを利用した「道路通報システム」の試行を都道全域に拡大
拡大する(全1枚)

東京都では、東京大学と連携し、都民と協働した道路管理を実現するため、ICTを活用し道路の損傷や不具合を簡易に投稿することができる道路通報システムの試行を実施している。今回、新たに試行エリアの拡大を行うと発表した。

道路通報システムは、東京大学等が中心となって開発した「My City Report for citizens(以下、MCR市民投稿アプリ)」というスマートフォンアプリを用いて、道路の損傷や不具合を発見した際に、スマートフォンのカメラとGPSを利用して、都民が投稿する仕組みだ。投稿された道路の損傷や不具合は、必要に応じて補修等を実施する。都の道路状況の的確な把握を目的に、試行エリアを拡大し、都民からより多くの情報を迅速に受けることにより、道路通報システムの有効性を検証する。
東京都、スマートフォンアプリを利用した「道路通報システム」の...の画像はこちら >>

via プレスリリース・試行拡大エリア 17区市エリアから都道全域(島しょ部を除く)及び2市道 追加拡大
【都 道】都道全域(島しょ部を除く) 下記( )内は既に実施中のエリア
(港区、新宿区、江東区、品川区、目黒区、豊島区、荒川区、葛飾区、江戸川区、八王子市、府中市、小金井市、国立市、福生市、東大和市、多摩市、稲城市)
【区市道】国分寺市、武蔵村山市 下記( )内は既に実施中のエリア
(港区、葛飾区、八王子市、国立市、福生市、多摩市、稲城市)
なお、区市道に関する損傷や不具合は同区市による応対となる。

・試行期間
令和3年5月12日(水)~令和4年3月31日(木) (予定)

当時の記事を読む

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スマートフォン」に関する記事

「スマートフォン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スマートフォン」の記事

次に読みたい「スマートフォン」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月14日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク