海遊館とMRスタートアップ「GATARI」が協業開始

Mixed Realityプラットフォーム「Auris(オーリス)」を開発する株式会社GATARIは、株式会社海遊館と共同で2021年11月19日~21日まで3日間限定で30周年記念特別展での音声MRコンテンツの実証実験を実施すると発表した。

GATARIによるハンズフリーで体験できる新たなMRコンテンツを用いて、海遊館での音による新たな体験価値の創出に繋がる実証実験を行う。GATARIは今回のPoCを経て、観光施設におけるデジタルコンテンツの常設導入とメンテナンスコストの削減、さらには収益拡大に向けた第一歩として、今後はデジタルツインの整備からメタバースでのコンテンツ展開も見据え、海遊館と連携を進める。

海遊館は、1990年7月20日に開館し、「リング・オブ・ファイア」(環太平洋火山帯)と「リング・オブ・ライフ」(環太平洋生命帯)という、太平洋を巡る二つの環を展示テーマに、環太平洋各地の自然環境と生き物たちの暮らしを再現した水族館だ。一方GATARIは、2016年の創業後、人とインターネットが融け合う世界の実現を目指しMixed Realityプラットフォーム「Auris」の開発・運営を行うスタートアップだ。Aurisでは、現実空間をデータ上に再現する「デジタルツイン」を活用し、スマホカメラで捉えた映像と事前に空間をスキャンしたデータを照らし合わせ、自身の現在地を認識する「VPS技術」を用いて、これまで東北楽天ゴールデンイーグルスとのイベントや神奈川県のウィズコロナにおける観光イベントなど、エンターテインメントを入り口に新たな消費者体験を提供している。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「スタートアップ」に関する記事

「スタートアップ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スタートアップ」の記事

次に読みたい「スタートアップ」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク