Google WorkspaceとSansanの「オンライン名刺」機能が連携

Google WorkspaceとSansanの「オンライン名刺」機能が連携
拡大する(全4枚)

Sansan株式会社は、同社が提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のオンライン名刺機能が Google Cloudの統合型ワークスペース Google WorkspaceのGoogle カレンダーと機能連携したと発表した。

本機能連携により、オンライン商談やミーティングの出席予定者にGoogle カレンダー上で、Sansanのオンライン名刺を共有できるようになる。世界で500万企業以上に導入されているGoogle Workspaceとの連携を開始することで、Sansanユーザー企業のオンライン名刺活用のビジネスシーンが拡大するとのことだ。
Google WorkspaceとSansanの「オンライン...の画像はこちら >>

via プレスリリース

■機能連携の背景

新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、企業はリモートワーク導入をはじめとした働き方改革や、イベントやセミナーのオンライン開催への移行を推進している。このような中、「名刺管理から、働き方を変える」をコンセプトに掲げるSansanは、企業の営業活動がオンラインシフトし、ビジネスの出会いが多様化することで生じる課題を解決するため、2020年6月に「オンライン名刺」機能を発表。すでに4800社を超える企業が利用を開始している「オンライン名刺」機能は、オフラインでの名刺交換同様に、オンライン商談やミーティングの場においても、氏名や肩書などを正確な顧客データとして取得が可能になる。また、オンラインのコンタクト情報についても人脈データとして蓄積が可能になり、営業力や受注率の向上に貢献する。

この記事の画像

「Google WorkspaceとSansanの「オンライン名刺」機能が連携」の画像1 「Google WorkspaceとSansanの「オンライン名刺」機能が連携」の画像2 「Google WorkspaceとSansanの「オンライン名刺」機能が連携」の画像3 「Google WorkspaceとSansanの「オンライン名刺」機能が連携」の画像4

あわせて読みたい

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Google」に関する記事

「Google」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Google」の記事

次に読みたい「Google」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月16日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。