不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリニューアル
拡大する(全6枚)
プレスリリース (52979)

株式会社コラビットは、2022年5月23日より不動産AI査定サービス「HowMa(ハウマ)」を不動産総合売却支援サービスとしてリニューアルすると発表した。

不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリ...の画像はこちら >>

via プレスリリース

■「HowMa」新サービス概要

利用料:無料
サービス開始:2022年5月23日(月)
サービス内容:不動産の売却を検討している人向けのサービス。AI査定、不動産会社比較、市場調査、売却活動などを一気通貫でサポートするので不動産の知識がない人でもスムーズに不動産売却を進められる。

■「HowMa」新サービスの特徴

1)情報収集がHowMa内で完結
近隣エリアの価格調査、売却の成功に必要な情報の収集、不動産会社へのアプローチ・比較がHowMa内で完結できる。従来のように、ユーザー(売主)自身が複数のサイトで情報収集する必要はない。

2)活動中の不安や疑問は売主ファーストの「HowMaコンシェルジュ」への無料チャット相談で解決
不動産売却の成功に必要な情報を、必要なタイミングでHowMa内で提示・メールで知らせる。その他、売却活動で疑問や不安がある際は、不動産仲介のキャリアが豊富な相談員「HowMaコンシェルジュ」にチャットで相談できるので、不動産売却の経験や知識がない人でも安心だ。HowMaコンシェルジュは「売主の利益を最大化」をミッションとし、客観的かつ売主ファーストのアドバイスを行う。

3)売却希望時期に合わせたスケジューリングの自動提案プログラムで売り逃しを防ぐ

この記事の画像

「不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリニューアル」の画像1 「不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリニューアル」の画像2 「不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリニューアル」の画像3 「不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリニューアル」の画像4
「不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリニューアル」の画像5 「不動産AI査定「HowMa」、不動産売却総合支援サービスにリニューアル」の画像6