オンラインメンターサービス「MENTA」、法人向けサービスを正式開始

オンラインメンターサービス「MENTA」、法人向けサービスを正式開始
拡大する(全2枚)

オンラインでスキルを伸ばせるメンターサービス「MENTA」を運営するMENTA株式会社は、法人向けサービスサイトを正式に開始したと発表した。

法人向けサービスでは、プロフェッショナルなスキルを持つメンターを社内のプロジェクトメンバーとして迎え入れることができ、プログラムのコードレビューや新規事業の壁打ちなどをメンターに依頼することが可能になる。β版が好評だったため、より法人の担当者がわかりやすく発注できるよう専用のサイトを作成し、法人向けサービスを正式に開始することになったとのことだ。
オンラインメンターサービス「MENTA」、法人向けサービスを...の画像はこちら >>

via プレスリリース

■「法人向けサービス」開始の背景

現在、日本のIT人材不足が深刻になっている。経済産業省の発表した「IT人材需給に関する調査」によると、日本では2030年に最大で79万人のIT人材が不足すると予測されたという。このようなIT人材不足の中でも、MENTAの法人向けサービスでは社内の開発チームにプロフェッショナルな技術を持ったメンターを入れ、スムーズな開発環境の構築を支援することが可能だ。7月よりβ版を提供開始し、今回はよりプラン内容をわかりやすく伝えるために、法人向けサービスの専用サイトを公開したとのことだ。

■「法人向けサービス」の詳細

約2,700人のメンターの中から、企業に合ったメンターをマッチングすることができる。

・価格:登録・利用は無料(メンタリング費用は別途)。
・メンターとの契約までをサポートする「サポートプラン」が用意されている。
オンラインメンターサービス「MENTA」、法人向けサービスを正式開始

via プレスリリース

この記事の画像

「オンラインメンターサービス「MENTA」、法人向けサービスを正式開始」の画像1 「オンラインメンターサービス「MENTA」、法人向けサービスを正式開始」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Digital Shift Timesの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク