博多華丸・大吉(博多華丸・博多大吉)と千鳥(大悟、ノブ)がさまざまな企画に挑戦するバラエティ『火曜は全力!華大さんと千鳥くん』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜22:00~)、5月17日の放送にはゲストにかまいたち(山内健司、濱家隆一)、フワちゃんが出演し、中華料理チェーン店No.1の“餃子の王将”で「人気メニューカウントダウン10回できたら100万円」に挑戦する。

“餃子の王将 テイクアウト・デリバリー人気メニューランキング”トップ30の中から、ランキングが低い順に10種類のメニューを連続で当てれば、賞金を獲得できるというこのゲーム。ゲストのフワちゃんはお笑いライブの帰りに、よく“餃子の王将”に行っていたと言い、以前この番組の別企画で賞金100万円を獲得しているため、今回も賞金獲得に期待がかかる。

トップ30のメニューには餃子が3種類もあり、ノブは「難しい……」と困惑。唯一のスイーツ“ごま団子”も、よく頼むというフワちゃんと男性陣で意見が分かれる。山内は山内は“にんにくゼロ生姜餃子”を最下位に予想するが、他の出演者は猛反対。華丸が気づいた麺類オーダーのポイントや、大吉の「客層は主婦が多い」というヒントを生かした意見に「なるほど!」と声が上がる。

気になったメニューは試食ができるため、次々と食べる6人だが、「どれもおいしい!」と逆に決められなくなる。「子供が好きなメニューか」「このメンバーは食べたことがあるか」など、さまざまな要素を探りながら順位を予想していく。

途中、MCの濱家が6人に「やり直し権」を用意。このチャンスの使いどころを巡って、山内がいつものように上から目線で華丸に歯向かう。千鳥にもタメ口で説教をし始めたため、ノブは「なんで(山内の)仕事が増えとん?」、大悟は「どうせ同じ年月生きるんやったら、好かれて生きようよ」と山内の態度をいさめる場面も。大吉がかたくなに「家で作れるから、テイクアウトする人は少ない」と主張するメニューが意外と上位に入っていたり、激アツな展開に! 果たして6人は賞金を獲得することができるのか!?