滝藤賢一広瀬アリスがW主演を務める『探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り』(読売テレビ日本テレビ系、毎週木曜23:59~)のHuluオリジナルストーリー(全3話)が、5月19日の地上波放送終了後からHuluで独占配信スタートした。

誰も死なない! 事件を起こさせない! ほんの些細な違和感を察知して犯人がまだ仕掛けていないトリックを解き明かし、犯人が仕掛けたトリックと同じ方法で返り討ちにする“犯罪防御率100%”の探偵・千曲川光(滝藤)と、莫大な遺産を相続したことで命を狙われるようになってしまった十川一華(広瀬)。“早すぎる探偵” 千曲川と、彼に守ってもらいながらもついついバトルを繰り広げてしまう一華との痛快コメディ・ミステリー。

Huluオリジナルストーリーは、第6話(5月19日)、第9話(6月9日)放送終了後、さらに最終話(6月16日)放送終了後に1話ずつ配信。そこで描かれるのは、放送では描ききれない登場人物たちの様子。滝藤と広瀬が演じる探偵の千曲川と、彼に守られる一華はもちろん、さまざまな資格や免許を取得している冷静沈着なスーパー家政婦の橋田政子(水野美紀)や、一華が遺産相続した美津山秋菜(宮崎美子)の孫・宗介(萩原利久)といった、ドラマに欠かせない主要キャラクターたちも続々と登場してストーリーを盛り上げる。

第6.5話(5月19日の放送後から配信)では、「私も外で気分転換がしたくなった」と、橋田が宗介のバーを訪問。するとそこには、壮絶なケンカ後でグッタリしている千曲川と一華の姿が。どうやら旅立つ先が見つからない千曲川が一華の家に居候し続けているようで、我が物顔で居座る彼に一華のイラ立ちが大爆発! そんな中、とある場所を歩いている男の携帯電話にメッセージが。それを察知してか否か、千曲川の目は鋭くなり……。