松下洸平が、 9月10日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される日曜ビッグバラエティ『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦~秘境マダガスカル世界最大カメレオン 家康岡崎城から歴史的発見でどうする?~』(テレビ東京系、毎週日曜18:30~)にゲスト出演する。

日本100名城の一つ、山口県の標高200mから周囲を見渡す山城・岩国城の麓にあるお堀から緊急SOSが。
依頼主は山口県立岩国高等学校の生徒たち。彼らが生物調査をしていたところ危険外来生物を目撃したため、歴史あるお堀の中にいる外来種を取り除き、生態系を守りたいという。

そんなミッションに駆けつけたのが、松下。さらに『池の水』初参戦となる土屋アンナ井上裕介(NON STYLE)が加わり、田中直樹(ココリコ)と共にお堀へと突撃する。すると突然、お堀の水面から不気味な「手」が……。ニョキッと突き出た正体不明の不気味な手の確保に松下が挑む。


さらに、水抜きした池には巨大な魚がウヨウヨ。確保のため松下が網で捉えようとするが、巨大魚の行動に一同は言葉を失う。また、生物大好き土屋は独自のダイビングキャッチで巨大魚に挑む。するとこれが功を奏し、まさかの連続確保に成功。次々と飛び出す外来魚を捉えていると、ギャラリーから別の外来種の目撃情報が飛び込んできて!?

そして、この岩国城のロケでは松下が『池の水』の収録をしながら、同時に本人役で主演を務めるTVer初のオリジナルドラマ『潜入捜査官 松下洸平』の撮影もするという、前代未聞の撮影を実施。本作は、実は松下は警視庁の潜入捜査官であり、大物俳優・佐藤浩市の疑惑解明のために、任務として15年前から芸能界に潜入し捜査をしていた、という設定で繰り広げられるサスペンスコメディ。
『池の水』とコラボする第4話では、本人役としてココリコ田中も出演し、ドラマを盛り上げる。なお、この模様はTVerにて「【池の水ぜんぶ抜く大作戦にも潜入中!】特別アフタートーク」として配信中だ。

ほかにも、田村淳ロンドンブーツ1号2号)、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、ゆうちゃみ、やす子が、徳川家康が産声を上げた城・岡崎城へ。愛知県にあるこのお城は、6歳で城を出された家康が19歳で戻ってきてからの10年間、天下統一への基礎がためをした場所としても知られている。日本100名城の一つでもあるこのお城は、3年前『池の水』でお堀の水抜きを行い、江戸時代前期の貴重な瓦を発見した場所。そんな家康ゆかりの場所から2度目の緊急SOSが届いたため、前回は調査できなかった場所での水抜きを行う。