女芸人の中から一番面白い“笑いの女王”を決定する『女芸人No.1決定戦 THE W 2023』(日本テレビ系)が、12月9日(土)19時から放送、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料ライブ配信される。

第7回となる今回、過去最高の総エントリー数863組。
勝ち上がった「ファイナリスト」12組が、優勝賞金1000万円と栄えある“7代目女王”の座を目指し、し烈なバトルを繰り広げる。

このたび、12組のポスタービジュアルが完成! 1組ごとのビジュアルと全員のバージョンで、1組ごとのポスターに書かれたキャッチコピーは、まさしく、一言で決勝出場者を表現した個性あふれるポスターとなっている。番組公式SNSなどで展開中なので注目だ。そのほか、12月3日からファイナリスト12組によるPR動画が、関東各所、東京メトロほか、各所の街頭ビジョンで展開中。

また、YouTube日テレ公式チャンネルでは、暫定1位の出演者のブース“暫定BOX”の模様を19時から配信。TVerでは、歴代女王(阿佐ヶ谷姉妹、3時のヒロイン、吉住、オダウエダ、天才ピアニスト)が登場し、決定戦の生放送とともにライブ配信! 大会サポーターと一緒に生放送をより一層盛り上げる。


<Aブロック>
まいあんつ:“唯一無二の女ギャガー。”

はるかぜに告ぐ:“西の超新星。”

スパイク:“怪演モンスター女子再び。”

やす子:“優勝へ匍匐前進。”

<Bブロック>
ハイツ友の会:“テンション低め、毒強め。”

紅しょうが:“もう、負けない。


変ホ長調:“伝説のアマチュア再び降臨。”

梵天:“実姉妹の狂気。”

<Cブロック>
ゆりやんレトリィバァ:“ふざけ散らしクイーン。”

あぁ~しらき:“取り扱い注意。”

ぼる塾:“4人揃った完全体。”

エルフ:“1番目立つのはウチら。