松井愛莉“仁美”の「子宮が疼いた」に笠松将“まなぶ”の反応は?

松井愛莉が主演を務めるオリジナルドラマ『エロい彼氏が私を魅わす』が、FODで配信中。第1話「私の子宮が指さす彼」では、松井演じる“お嬢様”の境野仁美と、笠松将演じる“ワイルド”な甲斐まなぶの出会いが描かれた。

本作は、これまで数々のヒット作を世に送り出し、FODでも『パパ活』『彼氏をローンで買いました』『百合だのかんだの』などの話題作を生み出してきた野島伸司が脚本を手掛ける恋愛ドラマ。セクシィ男子とエリート男子の間で揺れ動く結婚間近の女性が、周囲を巻き込みながら、本当の愛を見つけるために奮闘する。

良家に生まれ育ったピアノ講師の仁美は、一流の証券会社に勤める明石圭吾(結木滉星)と婚約。高収入で高学歴な上に、イケメンで優しい圭吾との結婚を誰もが祝福していた。そんなある日、仁美は工事現場で汗を流して働く作業員のまなぶと出会う。

自動販売機にひっかかったスカーフを取ってくれたまなぶに、胸のときめきを覚える仁美。ウエディングドレスの試着中も心ここにあらずな仁美に気づいた母の万里子(国生さゆり)と姉の瑠璃(菅野莉央)は、マリッジブルーだと断定。仁美はそんな二人に対し、「私、初めて本気で人を好きになったかも」と打ち明け、好きになった相手が婚約者の圭吾ではないことを告げる。

仁美は、デート中もまなぶがちらつき、圭吾からのキスを拒否。そんな二人の様子を影で見守っていた万里子と瑠璃は、仁美を連れてまなぶのアパートへ押しかける。まなぶに詰め寄る母と姉の前で、仁美はまなぶの魅力を力説。「この人と結婚して子供を作ったら、とっても強くていい子が産まれると思ったの」と“女の勘”を強調する仁美は、さらに「分かりやすく言うと……子宮が疼いたの」と主張した。

しかし、仁美とまなぶは工事現場で一度会っただけの関係性。呆れ顔のまなぶは「ところで、あんた誰だっけ?」と尋ね、万里子や瑠璃を驚かせる。「それだけの関係?」と呆れながら、瑠璃たちが部屋から出ていったあと、仁美は改めて「私、境野仁美と言います」と自己紹介。すると隣の部屋からキャミソール&ショーパン姿の女性(萩原みのり)が出てきて……。

衝撃的な物語の幕開けに、ネット上では「来週待ち遠しい」「早く続き見たい」「今後が楽しみ」「先の展開が読めない」などの声が上がっていた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

松井愛莉のプロフィールを見る
テレビドガッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松井愛莉」に関する記事

「松井愛莉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松井愛莉」の記事

次に読みたい「松井愛莉」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク