ニューヨーク、冠番組でとんでもないスキャンダルが暴露!?

ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)初の地上波冠番組で、ニューヨークが王道企画の魅せ方を新たに考案し、“NEW”な笑いを生み出すべくチャレンジする『NEWニューヨーク』(テレビ朝日系、毎週木曜25:56~)。最新回は「スキャンダル記者会見」と題し、8月12日、19日の2回に渡って放送される。

「スキャンダル記者会見」は、ニューヨークの2人に記者会見ドッキリを仕掛けて、過去のスキャンダルやプライベートでの素顔を芸人仲間が暴露。事の真相に迫るという内容。記者席には鬼越トマホーク(坂井良多、金ちゃん)、レインボー(ジャンボたかお、池田直人)らニューヨークと関わりの深い芸人のほか、本物の記者たちの姿もあり、説明もないまま本物さながらの記者会見会場に足を踏み入れる2人の戦々恐々とした表情は見ものだ。

今や売れっ子となったニューヨークだが、その破天荒なキャラクターから今後、不祥事で番組が終了してしまうことがないよう、週刊誌でスキャンダルが出る前に番組で表に出ていないスキャンダルを先に釈明してしまうという趣旨で行われるものだが、鬼越トマホークやレインボーが実際の生々しい写真などの証拠を持ち込んで素顔を暴露。途中からはしゅん(ポールマン)や横澤夏子も参戦して番組を盛り上げる。

そこで、収録を終えたばかりのニューヨークに、今回の「スキャンダル記者会見」の見どころや、番組のやりがいなどを聞いた。

――番組は2021年4月にスタート。初の冠番組となりますが決まったときの気持ちと、数か月経ってみての感想や、周りの反応などについて教えてください。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

テレビドガッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ニューヨーク」に関する記事

「ニューヨーク」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ニューヨーク」の記事

次に読みたい「ニューヨーク」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク