西島秀俊“凌介”に危険が降りかかる!

西島秀俊が主演を務める『真犯人フラグ』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第5話が、11月14日に放送、及び民放公式テレビポータル「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

同番組は、企画・原案の秋元康と『あなたの番です』制作スタッフが手掛ける、2021年10月・2022年1月期2クール連続の完全オリジナル新作ミステリー。

前回第4話では、相良凌介(西島)が務める亀田運輸では、大阪の本社にまで抗議が殺到し、全社的に大問題となっていた。支社長は、記者会見で身の潔白を説明し、世間に誹謗中傷を止めてほしいと訴えるようにと凌介に告げる。会見では、報道陣からの質問に丁寧に答えていくが、記者から凌介の“不倫現場”の写真を突きつけられ……という展開が描かれた。

また、ラストシーンで、凌介の自宅の窓ガラスを割って入ってきたサッカーボールは、失踪した息子・篤斗(小林優仁)のものなのか……? その話を聞いた二宮瑞穂(芳根京子)は、冷凍遺体、ローファー、光莉(原菜乃華)の携帯や真帆の指輪が見つかった時には、犯人は自分の安全を確保していたが、今回は凌介のすぐ近くまで来る危険を冒しているため、これまでとやり口が違うと指摘する。さらに、凌介の家がある団地の4階までボールを蹴り入れられるのは、サッカー経験者ではないかと推理する。

一方、橘一星(佐野勇斗)は瑞穂に「同盟を組みたい」と言い、時と場合によっては凌介抜きで手がかりを探すことを提案する。果たして、その真意とは……? 自宅で事件の情報を整理していた凌介は、ドライブレコーダーに映っていた妻・真帆(宮沢りえ)と思われる女性と手をつなぐ篤斗の画像を見て違和感をおぼえ、瑞穂と一星に相談する。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

西島秀俊のプロフィールを見る
テレビドガッチの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「西島秀俊」に関する記事

「西島秀俊」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「西島秀俊」の記事

次に読みたい「西島秀俊」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク