結局、男は若い子大好き?急げ!アラサー女子の婚活に待ったなし

「年下草食系男子」と付き合っているアラサー女子の構図って、結構ありますよね。

ちょっと羨ましい……?でもこのカップリングは将来、女性側に不利になる可能性を秘めています。なぜなら、「いつまでも年上女に憧れ続ける男は極めて少ない」からなのです。


◆「完成品」か「カスタムメイド」か?

「草食系男子」は「ちょっとか弱いが、優しくて、さわやか系の年下男性」というのが一般的なイメージ。「草食」という言葉のおかげか、草食系男子にはまるで小鹿や山羊のような安全イメージがありますが、これを鵜呑みにしてはだめ。

男性は20代前半のうちは、美に手入れが行き届いた、知性溢れる素敵な年上女性に憧れます。相談相手にもなってくれますしね。いわゆる「女としての完成品」です。

ところが、年齢を重ねる毎に、自分好みの女性を育てたいという願望が男性には芽生えることがあるのです。

つまり「カスタムメイド」願望。そうなると人生経験が豊富で、恋愛の主導権を握られそうな年上女には、もう魅力を感じないことも……!?


結婚したいなら「早め」に勝負する!

あなたが、もし20代前半の年下の彼と付き合っていて、結婚を考えているなら、早いうちに結婚に持ち込んだほうが得策といえます。若いうちに結婚したほうがチャンスが圧倒的に多いことは実感としてわかりますよね。

今の時代では「結婚はもっと先でいい」と考えている女性も多いようです。でも自分がまだ若いうちなら、年上・年下・同い年など全ての年齢の男から恋愛対象として見られるというメリットがあります。

婚活をするなら、なるべく早く、というのはそのためです。


◆女の年齢は恋愛のハードル!だから、恋愛も早めが大切!?

結局、男は若い子大好き?急げ!アラサー女子の婚活に待ったなし

もし、気になる男性から年齢が理由というだけで、恋愛の範囲から外されていたらこれほど悲しいものはないですよね。

恋愛に年齢は関係ないと思っていた女性にとって耳の痛い話かもしれないけれど、そういう考え方もあると知っているほうが早めに選択肢が選べます。

あわせて読みたい

DOKUJOの記事をもっと見る 2017年4月13日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら