石田純一、無責任?本音?「妻の第3子妊娠に積極的ではなかった」発言がネットで物議

石田純一、無責任?本音?「妻の第3子妊娠に積極的ではなかった」発言がネットで物議
出典:石田純一オフィシャルサイト

2017年11月16日に発売された『週刊新潮』(新潮社)に掲載された、俳優の石田純一(63)のコラムが話題になっている。

石田は掲載されたコラムで、妻が第3子の妊娠を発表したことについて「手間がかかることもあって、僕は3人目に必ずしも積極的ではなかった」と、告白。

妊娠を発表する際に「実は新しい命を授かりました。私もびっくりしているんです」と、驚いたようなコメントを出したことについては「若いときは”棉”のような子宮の内部も、理子くらいの年齢になると、柔らかさが失われて受精卵が着床しにくくなり、なんとか着床できても、滑り落ちてしまいやすいと聞いていた」と、妊娠の難しさを知っていたからであると説明。

石田は2009年12月にプロゴルファーの東尾理子(41)と結婚。結婚直後から子供の誕生を望んでいたが、自然に妊娠することが難しく、夫婦そろって妊娠のために奮闘してきた。妊娠に向けて行った治療などは、理子がブログに詳細を綴っている。不妊を乗り越えて、2012年11月には長男、2016年3月に長女が誕生。今月7日に第3子の妊娠を発表したばかり。

石田がコラムで明かしたことに、ネットにはどのような声が寄せられたのだろうか。


◆デリカシーがない!気持ち悪い!

ネット掲示板ガールズちゃんねるには、このような声が寄せられている。

「子宮の内部を語る純一……気持ち悪い!」
「子宮がどうのはマジで気持ち悪すぎる」
「まぁ言っていることは間違いではないけど、デリカシーはないわな」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石田純一 東尾理子
  2. 石田純一 長谷川理恵
石田純一のプロフィールを見る
DOKUJOの記事をもっと見る 2017年11月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石田純一 + 東尾理子」のおすすめ記事

「石田純一 + 東尾理子」のおすすめ記事をもっと見る

「石田純一 + 長谷川理恵」のおすすめ記事

「石田純一 + 長谷川理恵」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「北斗晶」のニュース

次に読みたい関連記事「北斗晶」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら