「100円朝食」で学生の健康をサポート

最近、学生に規則正しい生活習慣を身につけてもらうため、「100円朝食」を実施する大学が増えている。保護者会などからの援助を得ることで、安価で栄養満点の朝食がとれるとあって、学生からも好評。昨年実施した大学では、生活リズムや授業の集中力向上といった効果があった。
【白鴎大学、駒澤大学、帝京大学、東京経済大学、法政大学、京都産業大学、立命館大学】


 白鴎大学(栃木県小山市)では4月8日から4月28日まで、毎年恒例の「朝食無料サービス」を実施した。これは、学生らに規則正しい生活習慣を身につけ、生活サイクルを朝型に変えてもらうのを目的に1999年11月から行っているもの。期間終了後の5月6日からは、年間通して1食100円で提供している。
http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=7827

 駒澤大学(東京都世田谷区)は、昨年度から始めた「100円朝食」の取り組みを今年度も継続する。これは、毎朝規則正しく朝食を摂ることで、健康的な学生生活を送ることを目的としたもの。同大の教育後援会の支援により、12月まで実施することが決まっている。昨年度も、和食に加え洋食メニューを導入したり、1週間分の献立を事前に告知したりするなど、学生のニーズに応えており、今年度も学生からの要望に配慮しながら実施する。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月9日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。