東京農業大学の学生5人が「沖縄今帰仁村大学生アンバサダープロジェクト」に参加

東京農業大学の学生5人が「沖縄今帰仁村大学生アンバサダープロジェクト」に参加
東京農業大学(東京都世田谷区桜丘1-1-1/学長:高野克己)の女子学生5人が「沖縄今帰仁村大学生アンバサダープロジェクト」に参加し、今帰仁村での体験を通じて「観光・産品・しごと」の開発について提言を行う。


■「沖縄今帰仁村大学生アンバサダープロジェクト」とは
 一般社団法人今帰仁村観光協会が主催する今帰仁村の活性化プロジェクト。地域振興に関心が高く、情報発信力がある首都圏の大学生を今帰仁村の「大学生アンバサダー」とし、今帰仁村を大学生目線で体験してもらい、村民との交流のなかで、今帰仁村の魅力と課題を理解し、今帰仁村に対して提言を行う。
 この取り組みを通じ、20代女性が共感する観光メニューや商品アイディアを創出し、活用することで今帰仁村を活性化させ、さらに交流人口を増加させることで、将来的に20代女性の移住促進に繋げることを目的とする。

 東京農業大学からは、国際食料情報学部国際農業開発学科の学生5人が30日間今帰仁村に滞在し、6次産業開発チームとして「観光・移住促進提言書」をとりまとめる。2月18日には、中間報告を今帰仁村で行った。
 また、SNSを活用し、村内の交流、観光、産業、移住に関する情報などを積極的に情報拡散させ、大学生の友達の20代を中心に情報発信をし、今帰仁村のPRに努めていく。

 さらに、3月4日(金)~6日(日)の3日間、東京都池袋の商業施設WACCA IKEBUKUROにて「沖縄今帰仁絶景カフェ」と題してイベントを開催。今帰仁村の産品の紹介や学生考案の商品の提供を行う。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。