リクルート、クラウド人材管理サービスを展開する株式会社カオナビの株式を取得(持分法適用関連会社化)

リクルート、クラウド人材管理サービスを展開する株式会社カオナビの株式を取得(持分法適用関連会社化)
拡大する(全1枚)
株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄、以下リクルート)は、合同会社RSIファンド1号を通じ、クラウド人材管理サービスを運営・提供する株式会社カオナビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:柳橋仁機、以下カオナビ)の発行済み株式の一部を取得し、持分法適用関連会社といたしましたので、下記の通りご報告いたします。

――――――――――――――――――――
本件の目的と背景
――――――――――――――――――――
昨今、「HR Tech」と呼ばれる、企業の人事・採用業務を支援するITサービスの市場が急成長を続けています。ここ数年でHR Tech領域のスタートアップ企業が相次いで立ち上がり、人材不足を背景とした企業の人材採用・定着ニーズの増大も後押しとなって、さらに、市場が急拡大することが予測されています。
市場の拡大を受け、クラウドを活用した人事・採用のデータの一元管理や、そのデータをもとにした企業の人事・採用業務の効率化、従業員の定着・育成促進施策への活用の注目が集まっています。
カオナビは、日本国内において、クラウド型の人材マネジメントサービス「カオナビ」の提供企業として成長を続けています。リクルートは今回の株式取得を通じ、カオナビとHR Tech領域における事業提携の検討・協議を開始してまいります。

――――――――――――――――――――
株式会社カオナビの概要

当時の記事を読む

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月27日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。