【ホテル椿山荘東京】5月中旬に、東京の真ん中で蛍が飛翔予定!季節のお食事と蛍観賞を楽しむ贅沢なひととき、「ほたるの夕べ」を開催



◆(※)蛍初飛翔までの仮説「500度説」を検証中
蛍の初飛翔について2010年から「500度説」という仮説を検証する観測を行っています。ゲンジボタルの幼虫は水生で、当ホテルで幼虫が陸に上がるのは、桜(ソメイヨシノ)が散る時期の4月の雨の夜が多いです。その翌日から「1日の平均気温」を積算(加算)していき、500度に達した時に、蛍の初飛翔が観測できるという説です。なお検証を始めた2010年から2012年までは、ほぼ「500度説」通りに初飛翔が観測。しかし、2013年は温度計の故障により欠測。2014年は前日積算温度が521度になった5月18日に初飛翔を観測し概ね実証成功。2015年は626度になった5月16日に初飛翔を観測し、大きく500度を外す結果となりました。2016年は568度の時点で初飛翔を確認。500度に達した5月7日から3日の誤差となりました。2017年は610度に達した5月13日に初飛翔を確認、大きく500度を外す結果となりました。果たして500度説の真偽はいかに?引き続き2018年も検証を続けて参ります。


[画像2]https://digitalpr.jp/simg/135/26697/500_198_201804091521095acb065502dad.jpg

◆5/18~7/3 「ほたるの夕べ」を開催 ディナーブッフェやレストラン、ステイでも蛍を満喫
宵闇に舞う蛍の光。蛍観賞の前にお楽しみいただく、華やかなお食事やトリートメントプランをご用意いたしました。好評の「ローストビーフ」や、海の高級食材「鮑」を主役にした「ほたるの夕べディナーブッフェ2018 ~記憶に残る特別な日~」や、シェフが蛍の情景を表現したレストランメニュー、特別に閉園後の静けさを取り戻した庭園で蛍を愛でていただける「プライベートホタルステイ~オンリーワンスイートエクスペリエンス~」、大人の夜を演出する「ほたるとスタンダードジャズを楽しむ夕べ」など、この季節限定のプランを各種ご用意いたしております。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月9日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。