聖徳大学が7月1日に子ども向けのイベント「アートパーク11 まつどパラレルワールド」を開催 -- 公園全体がアートで遊ぶ空間に変身!

聖徳大学(千葉県松戸市)は、7月1日(日)に「アートパーク11 まつどパラレルワールド」を開催する。これは松戸中央公園全体を使ったアートプロジェクトで、学生や地域の活力を活かしたさまざまなワークショップを通して、子どもたちに「思い切り」遊ぶ場を提供するもの。参加費無料。事前申し込み不要。汚れても良い服装で来場のこと。


 「アートパーク」は聖徳大学主催による大学・地域・行政が連携したアートプロジェクトで、子どもたちの創造的な経験を豊かにするとともに、学生が地域の人々と関わりながら、よりよい指導者として成長することを目指している。
 ダンボールや新聞紙、絵の具を使った遊びなど、子どもたちの創造性を育むようなたくさんのワークショップを用意し、公園全体を使って親子で「思い切り遊べる」イベントとなっており、昨年は14のワークショップに約1,400名の親子が参加。学生たちとアートな遊びを一日楽しんだ。

 11回目となる今年は「まつどパラレルワールド」がテーマ。アッパレザウルス(地面から恐竜が出現?)、ミュージックパネルシアター、帽子・冠づくり、新聞紙でバッグづくり、風鈴づくり、食べ物すごろく、ちびっこファッションコンテスト、木工でもう一つの街づくり、色と水のパラレルワールド、手作りシャボン玉ワークショップ、子どもシルエット等々の体験コーナーを設ける予定(※企画内容は変更になる場合あり)。

◆アートパーク11 まつどパラレルワールド

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月24日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。