GitHub、リポジトリ数が1億件を達成~Octoverse年次レポートでコミュニティ活動のトレンドを紹介〜

GitHub、リポジトリ数が1億件を達成~Octoverse年次レポートでコミュニティ活動のトレンドを紹介〜
オープンソースプロジェクトおよびビジネスユースを含む、ソフトウェア開発の開発プラットフォームを提供するGitHub, Inc.(本社:米国サンフランシスコ、以下ギットハブ)は、GitHub上でのリポジトリが1億件を達成したことブログ発表 ( https://blog.github.com/jp/2018-11-09-state-of-the-octoverse/
) (2018年11月8日米国時間)しました。

この大きなマイルストーンの達成は、世界中に広がる3,100万人の開発者が互いに協力することによって実現できるものであり、コミュニティーでのコントリビューションはすでに11億件を記録しています。リポジトリは単なるコードの保存場所ということではなく、アイデア、実験、好奇心、インスピレーションが生まれる場所として、その件数が日々増加しています。

このたびのリポジトリ1億件達成を祝うとともに、何百万人もの人々による国境を越えた共同作業の結果として、開発環境にどのようなトレンドあるいは功績があったのかを、『The State of the Octoverse 2018(https://blog.github.com/2018-10-16-state-of-the-octoverse/
)』(2018年10月時点の統計情報)からの抜粋でご紹介します。

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/1306/29715/500_261_201811090954455be4dad584527.png

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る 2018年11月9日のリリース記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。