淑徳大学が12月22日に京都でシンポジウム「アジアの仏教ソーシャルワーク ~日本が忘れてきたもの~」を龍谷大学と共催

≪シンポジウム≫  13:00~16:00
■研究紹介(議論テーマ主旨説明)
 郷堀ヨゼフ准教授
○シンポジスト
 バットキシグ・アディルビッシュ准教授
 ボラ・チュン教授
 鍋島直樹教授(龍谷大学文学部真宗学科、人間・科学・宗教オープンリサーチセンター長)
○コメンテーター
 中根真教授(龍谷大学短期大学部長)
○コーディネーター
 藤森雄介教授(淑徳大学アジア国際社会福祉研究所)
■閉会の辞
 長上深雪教授(龍谷大学副学長、社会学部現代福祉学科)
○総合司会
 栗田修司教授(龍谷大学社会学部現代福祉学科、国際社会文化研究所)

※使用言語は日本語と英語で、通訳が入ります。
※当日は3階303教室で、アジアの仏教ソーシャルワークや各研究所の研究成果に関する展示を行います。

【主 催】 龍谷大学国際社会文化研究所、淑徳大学アジア国際社会福祉研究所(ARIISW)
【協 力】 龍谷大学 人間・科学・宗教オープンリサーチセンター
【後 援】 日本仏教社会福祉学会
【参加費】 無料
【申込み】 事前の申し込みは必要ありませんが、手話通訳(日本語)をご希望の場合には下記「問い合わせ先」に12月10日(月)までにご連絡ください。昼食の提供・販売はありません。

▼シンポジウムに関する問い合わせ先
 龍谷大学 国際社会文化研究所事務室(研究部内)
 TEL:077-543-7742
 E-mai:lsetaken@ad.ryukoku.ac.jp

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。