観光地や文化財、公共施設の案内サービスへの活用が期待される微小穴を用いた半永久的二次元コード(POROUS CODE)の作製に成功 --立命館大学--

 道関 隆国(理工学部・教授)らの研究グループは、高周波セルと低周波セルで直径1mm程度の微小穴を用いた、半永久的二次元コード(POROUS CODE)の作製に成功しました。本成果は、2019年1月22日(火)(日本時間)にニュージーランドで行われた「The 18th International Conference on Electronics, Information, and Communication(ICEIC 2019)」で発表いたしました。


 近年、物流管理や小売において情報伝達の手段として二次元コード(QRコード等)を使用する機会が増えています。従来用いられている二次元コードは紙をベースに作成されているため、屋外等での環境では劣化等により安定的に二次元コードを読み込むことができません。


 本二次元コードは、コンクリート、木板、金属板などの頑丈な物質に直接埋め込むため、(素材が存在する限り)半永久的に使用でき、劣化等によるトラブルの心配がありません。本二次元コードに用いる技術は、5つの微小穴で構成した高周波セル''1''と無穴の低周波セル''0''から構成されています。微小穴をカメラで撮影すると光の影により、カメラは微小穴を黒いドット(高周波画像)と認識し、情報を読み取ることができます。実験では、照度10~6000lux(太陽光下)の広い範囲の明るさで読み取ることが確認されており、読み取りに必要な光の影は、外乱光の影響を受けにくく、さまざまな環境下で安定して読み取ることが可能です。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月22日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。