パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会がFoodex Japan 2019に出展

パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会がFoodex Japan 2019に出展
アジア最大級の食品展示会にて本物の「イタリアチーズの王様」を訴求

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/379/31912/195_270_201903121102575c8713512faf8.jpg
[画像2]https://digitalpr.jp/simg/379/31912/174_270_201903121057445c871218376cc.jpg
[画像3]https://digitalpr.jp/simg/379/31912/202_270_201903121103175c8713655b504.jpg
パルミジャーノ・レッジャーノ チーズ協会(CFPR:イタリア、レッジョ・エミリア市)は、GI(地理的表示)制度の中でも最も厳格なDOP(原産地呼称保護/英語名はPDO)に認定されているパルミジャーノ・レッジャーノの本物の美味しさを日本市場に伝えるため、様々な活動を行っています。その一環として、去る3月5日から8日まで開催されたアジア最大級の業界向け食品展示会、Foodex Japan 2019に出展し、同協会から来日したシモーネ・フィカレッリが約40kgのチーズを伝統的ナイフのみを使って割るカッティングショーを期間中2回行いました。

「イタリアチーズの王様」と称されるパルミジャーノ・レッジャーノは平均約24ヶ月という長い熟成期間の間に、生乳のたんぱく質がアミノ酸に分解されているため、専用ナイフを差し込むと自然と亀裂が入り、「割る」ことができるのです。また長い熟成の間に風味やアロマが深まり、独特な食感が生まれます。鮮やかな手付きに来場者から歓声が上がり、割り立てのチーズが一口大に割って提供されると、その芳醇な香りと風味が好評を博しました。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る 2019年3月12日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。