産業用スイッチ「CentreCOM IA810M」標準価格改定のお知らせ

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、産業用スイッチ「CentreCOM IA810M」の標準価格を4月1日より改定します。このたびの標準価格改定は、本製品をより多くのお客様にご使用いただくために実施します。

CentreCOM IA810Mは、10BASE-T/100BASE-TXポートを8ポート、100BASE-FXポートを2ポート装備した産業用マネージドスイッチです。ポート、LED、電源入力部を前面に集約することで、DINレール取り付け後の作業性を確保しています。動作時温度60℃に対応し高温環境への設置が可能で、ファンレス設計のため粉塵の吸い込みなどによる障害への不安もありません。産業用製品として要求される厳しい各種工業規格にも準拠しており、過酷な環境でも安心してご利用いただけます。


■標準価格改定日:2019年4月1日(弊社注文受付分)より
■対象製品
製品名        現標準価格(税別)    新標準価格(税別)
IA810M        ¥49,800       ¥35,000
IA810M-Z1      ¥51,600       ¥36,300
 (デリバリースタンダード保守1年付)
IA810M-Z5      ¥57,300       ¥40,300
 (デリバリースタンダード保守5年付)
IA810M-Z7      ¥63,300       ¥44,500
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク