レイヤー2plus ギガビット・インテリジェント・スイッチ「AT-x230Lシリーズ」標準価格改定のお知らせ

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、レイヤー2plus ギガビット・インテリジェント・スイッチ「AT-x230Lシリーズ」の標準価格を4月1日より改定します。このたびの標準価格改定は、インテリジェント・エッジ・スイッチを、よりお求めやすい価格でご提供するため実施します。

AT-x230Lシリーズは、10/100/1000BASE-TポートとSFPスロットを装備したレイヤー2plusギガビット・インテリジェント・スイッチです。AT-x230L-17GTは10/100/1000BASE-Tポートを16ポートとSFPスロットを1スロット、AT-x230L-26GTは10/100/1000BASE-Tポートを24ポートとSFPスロットを2スロット装備しています。SFPスロットにオプション(別売)のSFPモジュールを追加することにより、ギガビット光ポートの実装が可能です。 両モデルともにファンレス、周囲温度40℃までの動作環境に対応するほか、ITインフラにおける「一元化」「簡素化」「自律化」を実現し、初期コストとランニングコストの両方の削減も可能とするAMF(Autonomous Management Framework)に対応し、多様化・複雑化するネットワークの設計・構築や運用・管理の簡素化、効率化を実現します。

■標準価格改定日:2019年4月1日(注文受付分より)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク