神奈川と沖縄における具体的取組を事例に、SDGsの視点から、子どもの貧困対策を考えます。 -- 11月3日(日・祝) 関東学院大学地域創生シンポジウム --

関東学院大学(本部:横浜市金沢区 学長:規矩大義)法学部は、神奈川と沖縄の両地域おける具体的な取り組みを事例に取り上げつつ、SDGsの視点から、子どもの貧困対策について考察していく機会として、関東学院大学地域創生シンポジウム(※)を、11月3日(日・祝)に横浜・金沢八景キャンパスで開催します。


 厚生労働省の調査によると、わが国の7人に1人(13.9%)の子どもが貧困状態にあるとされています。2014年に、「子どもの貧困対策の推進に関する法律」が施行されて以降、各地で課題解決に向けた取り組みが実施されています。また、SDGs(持続可能な開発目標)の視点からも、貧困対策は世界的な課題として位置づけられています。


 関東学院大学法学部では、キャンパスが所在する神奈川県内の取り組みに目を向けるとともに、特に子どもの貧困対策が大きな課題になっている沖縄県の事例も紹介しながら、子どもたちの権利を守るために必要な施策を考察していきます。
 関東学院大学では、内閣府の「地方と東京圏の大学生対流促進事業」として、沖縄大学をはじめとして沖縄県内の自治体や事業者と連携したプロジェクトを進めています。今回のシンポジウムは、沖縄大学のキャンパスでも同時中継される予定です。

(※)関東学院大学法学部では、2017年の法学部地域創生学科の開設以来、毎年「地域創生シンポジウム」を開催しています。同シンポジウムの開催は、今回で3回目です。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る 2019年10月21日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら