台湾貿易センター、TIMTOS 2021の開催概要と台湾工作機械産業の最新動向を発表~台湾主要産業・貿易の現況ならびに4大国際展示会合同の記者発表会を開催

台湾貿易センター、TIMTOS 2021の開催概要と台湾工作機械産業の最新動向を発表~台湾主要産業・貿易の現況ならびに4大国際展示会合同の記者発表会を開催
台日産業界交流の深化を目指す

台湾貿易センター(東京事務所所在地:東京都千代田区、 東京事務所長:陳英顕、(以下「TAITRA」)は本日、都内で「台湾産業および国際産業展の合同記者発表会」を開催し、台湾のICT、工作機械、食品、スマート医療産業等の最新の状況ならびに2020年以降順次開催予定の、アジア最大級の「COMPUTEX(台北国際コンピュータ見本市)」、「TIMTOS(工作機械見本市)」、「FOOD TAIPEI(国際総合食品見本市)」、「Medical Taiwan(医療・健康・介護の総合展)」等主要な展示会についての概要を発表しました。本発表会にはゲスト講演者として、日本貿易振興機構(以下、「JETRO」)ならびに、台湾企業を代表してデルタ電子およびハイウィン・テクノロジーズが特別招待され、日台間貿易の現況や各産業の動向、展示会出展によるコラボレーション・ビジネスの展開などの知見が講演されました。
[画像1]https://digitalpr.jp/simg/380/36152/700_463_201911210158015dd570994ecc8.jpg

台湾にとって日本は第3位の貿易相手国です。2019年1~9月の台日間貿易額は490億米ドルに達し、うち台湾から日本に輸出されるICTおよび電子部品、工作機械、食品、医療機器などの製品は、台湾の輸出総額の6割近くを占めています。(他方、日本から見て台湾は第4位の貿易相手国で、輸出入総額76,767億円は日本の総輸出入総額の4.7%を占めます -2018年確定値 日本税関調べ)これまで台湾と日本は経済・貿易、人員、技術などさまざまな分野で密接な交流を深めてきました。。今回の発表会は、こうした密接で継続的な台湾と日本の貿易関係を一層深め、多様な産業における交流と連携をさらに促進するために開催されたものです。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月21日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。