経営学部生と共同で企画した化粧筆クリーナーを新発売 近畿大学経営学部山縣ゼミ×木村石鹸工業

経営学部生と共同で企画した化粧筆クリーナーを新発売 近畿大学経営学部山縣ゼミ×木村石鹸工業
近畿大学(大阪府東大阪市)経営学部経営学科教授 山縣 正幸ゼミと木村石鹸工業株式会社(大阪府八尾市)は、令和2年(2020年)3月23日(月)に、共同開発商品である化粧筆・パフ専用クリーナー「Laver le pinceau(ラヴェ・ル・パンス)」を、木村石鹸工業株式会社の直販サイト「くらしの丁度品店」(https://store.kimurasoap.co.jp/
)にて数量限定で発売します。


【本件のポイント】
●老舗石鹸メーカーと学生が、市場調査をもとにニーズと価格を検討し、化粧筆・パフ専用クリーナーを共同開発
●質の良い成分のクリーナーを、学生でも手に取りやすい価格で提供
●化粧筆やパフの汚れが肌荒れの原因になることをPOPなどで注意喚起

【本件の内容】
近畿大学経営学部山縣ゼミでは、「価値創造デザインプロジェクト」と題して、企業をはじめさまざまな組織とコラボレーションし、新たな価値のありかを発見し価値の流れをデザインする実践的な学びに取り組んでいます。木村石鹸工業株式会社(代表取締役社長・木村 祥一郎)は、大正13年(1924年)創業の石鹸メーカーで、伝統的な釜炊き製法を守りつつ、従業員はもとより顧客や取引先、社会などとの関係性構築に重点を置き、近年注目されている銭湯とのコラボ企画を実施するなど新しい価値の創造を次々に実現し、注目されています。
今回の共同開発商品「Laver le pinceau(化粧筆・パフ専用クリーナー)」は、平成30年(2018年)度の共同プロジェクトのなかで1年間かけて企画開発されました。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月19日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。