緊急事態宣言解除に伴う近畿大学の対応について(東大阪キャンパス)

近畿大学は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、令和2年4月3日から学生・大学院生のキャンパスへの立ち入りを原則的に禁止していますが、緊急事態宣言が全国的に解除されたことにより、今後の対応を以下の通り決定しました。
なお以下については、近畿大学医学部教授でウイルス感染免疫学を専門とする宮澤 正顯の、実際に施設等に赴いたうえでの提言に基づき、感染防止策を徹底して実施いたします。


【キャンパス入構制限の継続と一部緩和】
新型コロナウイルス感染拡大防止と学生の健康と安全を最優先するため、当分の間、キャンパスへの入構制限を継続します。ただし、以下については、令和2年6月8日(月)以降、学生の受入れ態勢を整えたうえで、順次、制限を緩和します。

『1. 卒業に必要な学修・研究活動』
対象:大学4年生・6年生・大学院生
実験・実習を必要とする学部・学科に限り、キャンパス全体で1日500人以内になるようなローテーションを組んで、学修・研究活動を実施します。

『2. キャリアセンター』
対象:就職活動中の学生
事前予約の上、学生の活動状況に応じて、WEBもしくは対面での就職相談や就職情報の提供などを行います。1日最大100人程度の利用を想定しています。なお、予約はWEBで行います。

『3. 中央図書館、アカデミックシアター(図書スペースのみ)』
対象:全学生
事前予約制として、図書館1日400人、アカデミックシアターの図書スペース1日200人が利用できるようにします。アプリで簡単に予約できるシステムを準備しています。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。