大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部がシンガポールの協定校と合同オンラインプログラムを実施

大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部(大阪府守口市、学長:宮本郁夫)は、シンガポール協定校ナンヤンポリテクニックとの合同オンラインプログラムを3月22日~25日に実施し、本学の学生16名、協定校の学生25名が参加予定。毎年3月と10月にシンガポールと日本で行われるナンヤンポリテクニックとの学生交流が、昨年はコロナ禍で中止となった。今年はオンライン上で、両校の構内を案内するキャンパスツアーや、バーチャル観光、クイズを使ったPEST分析など、新たな国際交流を企画している。またシンガポール特有のシングリッシュやサバイバル日本語にもチャレンジし交流を深める。


 コロナ禍以前、本学では毎年3月に、就業意識を高め英語にチャレンジする短期研修「シンガポールフィールドトリップ」を実施しており、その中で協定校ナンヤンポリテクニックで学生交流を行ってきた。また10月にはシンガポールからナンヤンポリテクニックの学生が来日していたが、昨年はその両方が中止となった。そこで今年は、オンライン上での新しいプログラムを企画した。オンライン上で円滑なコミュニケーションを取ることは意外に難しく、言いたいことを簡潔に伝える英語的発想で、円滑なコミュニケーションを実体験から学ぶ機会でもある。


◆主なオンラインプログラムスケジュール
[3月22日]
 ウェルカムスピーチ、両校キャンパスツアー、PEST分析クイズ
[3月23日]
 山根通弘准教授(国際関係研究所)による講義、サバイバル日本語チャレンジ、シングリッシュとシンガポールの文化
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク