スペシャルコンテンツ「写真家×NIKKOR 私のNIKKOR Vol.12」公開

スペシャルコンテンツ「写真家×NIKKOR 私のNIKKOR Vol.12」公開
佐藤振一が撮る標準系PCマイクロレンズ「PC-E Micro NIKKOR 45mm f/2.8D ED」の世界を写真とインタビュー動画で解説

株式会社ニコンイメージングジャパン(社長:五代 厚司、東京都港区)は、デジタル一眼レフカメラ用レンズ「NIKKOR」の魅力を伝えるスペシャルコンテンツ「写真家×NIKKOR 私のNIKKOR Vol.12 佐藤振一」を公開しました。
URL: http://www.nikon-image.com/sp/my_nikkor/ssatou.htm

「写真家×NIKKOR 私のNIKKOR」は、毎回、気鋭のプロ写真家が、テーマとなるNIKKORレンズで撮影し、自らの作品に対する想いや、撮影時の狙い、その要求にNIKKORレンズがどのように応えてくれたかを解説するコンテンツです。Vol.10から、新たにプロ写真家のインタビュー動画も追加し、NIKKORの魅力をより分かりやすく伝えています。

今回は、プロ写真家の佐藤振一氏が、日本屈指の霊山・霊場として名高い、山形県庄内地方の出羽三山の一つ「羽黒山」(はぐろさん)を訪れ、数百年を経た木造建築である国宝「羽黒山五重塔」を撮影しています。二日間に及ぶ撮影の中で、着色などを施さない素木造(しらきづくり)の建築である、質素かつ力強い印象の五重塔が、巨大な杉の木立の中に溶け込むように佇む神秘的な姿を捉えています。

インタビュー動画では、圧倒的な高精細・高画質を実現したニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ「D800」と、遠近によるゆがみの補正や建築物などを美しく写す「アオリ」撮影を手軽に実現する標準系PCマイクロレンズ「PC-E Micro NIKKOR 45mm f/2.8D ED」を使用した佐藤振一氏が、「今回は建物の魅力はもちろん、鬱蒼とした杉木立と霊山の雰囲気を撮りたかった。『PC-E Micro NIKKOR 45mm f/2.8D ED』は見た目に近い穏やかなパースペクティブを持っていて、自分がそこにいて見ているような臨場感を撮ることができた」など、撮影時の思いを語っています。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年9月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。