岩波現代全書『原典でよむ 渋沢栄一のメッセージ』 7月18日(金)に発行

岩波現代全書『原典でよむ 渋沢栄一のメッセージ』 7月18日(金)に発行
渋沢栄一の「スピーチ」から、今を生き抜くヒントを読み解く

文京学院大学経営学部教授の島田昌和が編者となった書籍『原典でよむ 渋沢栄一のメッセージ』が、本日、株式会社岩波書店より岩波現代全書として発行されましたので、お知らせいたします。

本書は、世界遺産に登録された「富岡製糸場」をはじめ、生涯で1,000以上の企業や団体の立ち上げ・育成に関わり、「近代日本の民間リーダー」と称される渋沢栄一の、「スピーチ」に焦点を当てた初めての書籍です。

「日本資本主義の父」「教育家」「民間外交家」「社会企業家」とさまざまな顔を持つ渋沢栄一は、数多くの書籍を出版しています。しかし、書物として記されたものと、聴衆を前に直接スピーチされたものとでは、その内容や語り口が大きく異なっています。本著では、渋沢栄一が社会に直接語りかけた「スピーチ」のメッセージから、現代でも普遍性を持つ気概や情熱、ものの見方を知り、今を生き抜くヒントを読み取ることを目指しています。


【 『原典でよむ 渋沢栄一のメッセージ』 目次 】
序 維新の変革の中で自分の原点ができた-渋沢の定番トーク
第I部 会社組織のメッセージ
 第1章 官尊民卑の打破は合本法で生み出す
 第2章 殖産興業のための商業金融路線の確立
 第3章 逃げずに、根気強く、株主総会で共通利害を生み出す
 第4章 国に頼らず、外資に耐えうる企業体質
第II部 教育を通じてのメッセージ
 第5章 若き“キャプテン・オブ・インダストリー”への忠告

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月18日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。