グランフロント大阪 知的創造拠点「ナレッジキャピタル」、『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2014』オープニングレセプション開催

グランフロント大阪 知的創造拠点「ナレッジキャピタル」、『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2014』オープニングレセプション開催
ナレッジキャピタルにレッドカーペットが登場!
別所哲也が語る、ショートフィルムとは

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原秀夫)および株式会社KMO(代表取締役:間渕豊)は、2014年7月18日(金)からはじまる米国アカデミー賞公認国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 大阪 2014」の開催に先駆け、前日の17日(木)、ナレッジキャピタル(グランフロント大阪北館)でオープニングレセプションを開催しました。ナレッジシアターでのフェスティバル発表会の後、メルセデス・ベンツ コネクションでオープニングパーティーを開催しました。

フェスティバル発表会では、ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)代表である別所哲也と主催者による大阪開催の挨拶をはじめ、上映ラインナップの紹介、SSFF & ASIA 2014グランプリ受賞作品『ホールインワンを言わない女』の上映を行いました。
別所氏は、冒頭の挨拶にて、「大阪はクリエイターと観客の距離が近い。ぜひ大阪の皆さんに作品を見ていただき、感想や意見を言っていただくことで、未来のクリエイターを育ててほしい」と、大阪でのショートフィルムの普及と、クリエイターを育てる環境づくりへの思いを語りました。また、会場には、今年のSSFF & ASIA受賞作品の監督や、俳優・映画監督の奥田瑛二さんと女優のとよた真帆さんを特別ゲストにお迎えし、大阪で開催する国際映画祭のオープニングを華やかに飾っていただきました。

あわせて読みたい

Digital PR Platformの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年7月18日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。