『ニキータ』のマックGが「不思議の国のアリス」現代版ドラマを製作

『ニキータ』のマックGが「不思議の国のアリス」現代版ドラマを製作
マックG

『NIKITA/ニキータ』の製作総指揮者マックGが、新たに童話「不思議の国のアリス」を現代版にアレンジしたドラマ企画を進めている。

米Deadlineによると、ドラマのタイトルは『Wonderland』。ロサンゼルスの女性刑事が、街の下に別の世界があることを発見するストーリーになるという。

ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」は1865年に出版されて以来、何度も映像化されている。なかでも、ディズニーが製作したアニメーション『ふしぎの国のアリス』が最も有名。さらに、2010年にティム・バートン監督が映画『アリス・イン・ワンダーランド』を作ったばかりだ。

マックGは映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズや『ターミネーター4』を監督し、また製作総指揮者としてTVドラマ『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』『CHUCK/チャック』などを手掛けてきた。マックGがアリスの世界をどのようにして現代に蘇らせるのか、期待したい。(海外ドラマNAVI)


Photo:マックG
(c)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2012年9月23日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。