打ち切りになった『スタートレック:エンタープライズ』の新シーズンを、米動画配信サービスNetflixで作ってもらおう!という運動が立ち上げ

打ち切りになった『スタートレック:エンタープライズ』の新シーズンを、米動画配信サービスNetflixで作ってもらおう!という運動が立ち上げ
スター・トレック エンタープライズ

カークやスポックの時代から100年前の宇宙を舞台にしたスタートレック・シリーズ(以下、ST)――として期待を集めたが、視聴率不振のためシーズン4で打ち切られてしまった『スタートレック:エンタープライズ』。その新シーズンを、アメリカの動画配信/DVDレンタルサービスNetflix(ネットフリックス)で製作してもらおう、という運動が立ち上がっている。

運動の発起人は、ST作品の製作や視覚効果、デザインなどに深く関わってきたダグ・ドレクスラー。『エンタープライズ』の製作総指揮者を務めたブラノン・ブラガが次のように話したのを受けて、Facebookを中心に運動を起こすことにした。

"シリーズを復活させるためにファンができることは、Netflixで『エンタープライズ』を見ること。Netflixはユーザーの視聴データをもっていて、どんな番組を製作すれば大勢が見てくれるかを把握している"

Netflixは現在、同社独自のコンテンツとして、ケヴィン・スペイシー主演、デヴィッド・フィンチャー監督による政治ドラマ『House of Cards』をストリーム配信中。また、米FOXで打ち切りになったシットコム『アレステッド・ディベロプメント(邦題:『ブル~ス一家は大暴走!』)』を引き次いで新シーズン(14話分)を製作し、来月に配信する。さらに来年には、ウォシャウスキー姉弟による新SFシリーズ『Sense8』を配信する予定だ。これらのコンテンツ製作においては、同社がもつユーザーの視聴データが大きな判断材料になっていると言われている。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2013年4月4日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。