視聴率低下が止まらない『アメリカン・アイドル』、来年に向けて審査員は全員クビに!?

視聴率低下が止まらない『アメリカン・アイドル』、来年に向けて審査員は全員クビに!?
アメリカン・アイドル

アメリカではいよいよ決勝戦を目前にひかえた『アメリカン・アイドル』だが、一方で、視聴率低下が止まらないことも問題視されている。このタイミングで、今年の審査員であるキース・アーバン、ニッキー・ミナージュ、マライア・キャリー、そして番組スタート時から審査員を務めてきたランディ・ジャクソンでさえも、来年は戻ってこないのではないか――とのウワサがささやかれている。

ウワサを報じたTheWrap.comによれば、「中核となる視聴者層を番組は失ったと局は感じており、その人々を取り戻したいと願っている」と関係者は明かしたのだとか。4人の審査員だけでなく、プロデューサーのナイジェル・リスゴーも起用しないなど、大幅刷新をはかろうとしているという。

また、これまでマライアには1800万ドル、ニッキーには1200万ドル、昨年の審査員だったジェニファー・ロペスには1500万ドルのギャラが支払われたが、「女性のスター歌手に大金を払うのは今後やめにする」との方針から、一時ウワサになった"ジェニファー・ロペス復帰案"も反古になったそうだ。

今シーズンに入ってから視聴率はすでに22%も低下。シーズン6の最高潮時には3000万人もの視聴者数を誇った同番組だが、5月2日(木)の放送では1100万人と、同番組の最低記録を更新し、FOX全体の成績にも悪影響をおよぼしている。さらに、視聴者数やエミー賞レースにおいても、ライバル番組の『The Voice』(NBC)に追い打ちを食らっているのが現状だ。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2013年5月10日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。