セレブがジェームズ・ギャンドルフィーニを追悼し、続々とツイート

セレブがジェームズ・ギャンドルフィーニを追悼し、続々とツイート
ジェームズ・ギャンドルフィーニと家族(姉妹)

19日に急逝した『ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア』のトニー・ソプラノ役で知られるジェームズ・ギャンドルフィーニ。イタリア系アメリカ人のジェームズは、10代の息子と自分のルーツであるイタリアを訪問中にホテルのバスルームで突然倒れ、病院へ搬送されたが、そのまま帰らぬ人となったそうだ。

ジェームズの訃報にセレブたちもショックを受け、その突然すぎる死を悼むツイートを続々と発表している。中には、今年3月に全米公開され、残念ながらジェームズの遺作となってしまった映画『The Incredible Burt Wonderstone』の共演者であるスティーヴン・カレルやオリヴィア・ワイルドも含まれる。以下は、その一部だ。

スティーヴン・カレル
「ジェームズ・ギャンドルフィーニ。信じられないほど悲しいニュースだ。すばらしい男だった」

オリヴィア・ワイルド
「ジェームズ・ギャンドルフィーニは優しくて、面白くて、すばらしい男性でした。彼と一緒に仕事ができて、とても幸運です。ご家族にお悔やみを申し上げます。なんてつらく、悲しい日なのでしょう」

デイモン・リンデロフ (『LOST』、映画『スター・トレック』のプロデュサー)
「ジェームズ・ギャンドルフィーニ、君は象徴的なキャラクターを創り上げた。そして、あまりに突然すぎる不幸に見舞われた。ありがとう。安らかに眠ってくれ」

スーザン・サランドン
「ジェームズ・ギャンドルフィーニを失い、悲しみでいっぱいです。これまで一緒に仕事をした中で、ずばぬけて魅力的で愉快で思いやりにあふれた俳優でした。ご家族へお祈りを捧げます」


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2013年6月21日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら