ドラマ『スキャンダル』とバンドSCANDALがタイアップ決定!

ドラマ『スキャンダル』とバンドSCANDALがタイアップ決定!
SCANDAL

『グレイズ・アナトミー』のションダ・ライムズによる最新作『スキャンダル 託された秘密』が、7月8日(月)から放送スタートとなるが、放送直前となる本日、本作とバンド「SCANDAL」の楽曲「Weather report」のタイアップが発表された。

【関連特集】超話題作品から人気作の最新シーズンまで、夏のWOWOWは海外ドラマが熱い!

ドラマ『スキャンダル』は、ワシントンDCで知らぬ者がいない"フィクサー"オリビア・ポープ(ケリー・ワシントン)が、政治家などのセレブをスキャンダルから守るため、問題の解決に挑んでいくという物語。主人公のオリビアは、実際にジョージ・H・W・ブッシュ元大統領のもとで働いた危機管理コンサルタント、ジュディ・スミスをモデルにしており、時に手段を選ばず不祥事を闇へと葬っていくオリビアの様子は、実際にこのようなことが一般人の見えないところで行われているかも...とすら思わせる生々しさが満載だ。

一方、タイアップすることになったバンド「SCANDAL」は、大阪のボーカル&ダンススクールで出会った女子高生4人(HARUKA、MAMI、TOMOMI、RINA)で結成され、2008年10月にデビュー。2012年3月、ガールズバンド史上最速の日本武道館ライブを実施し、2013年3月にはバンドの夢であった大阪城ホールワンマンライブを成功させている。10代女子を中心に支持されている注目のガールズバンドである。今回のタイアップについて、メンバーのHARUNAは「このドラマはとにかくスキャンダルの連続ですね」とコメントし、RINAも「ドラマを見て曲の歌詞を書いたので曲とリンクしている部分があったりします。自分たちのバンド名が入ってるこんな作品に初めて出会ったなという感じです」と語り、ドラマも歌も「スキャンダル」を楽しんでほしいとアピールしている。

『スキャンダル 託された秘密』は、WOWOWプライムにて7月8日(月)から放送スタート。二カ国語版は毎週月曜23:00から、字幕版は毎週火曜深夜0:10から放送される。「SCANDAL」の「Weather report」が流れる日本語版エンドロールにも注目だ。(海外ドラマNAVI)

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2013年7月5日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。