【ネタばれ】J・J・エイブラムス、スタトレ映画宣伝の秘密作戦を後悔?

【ネタばれ】J・J・エイブラムス、スタトレ映画宣伝の秘密作戦を後悔?
J・J・エイブラムス監督

今年のヒット映画となった『スター・トレック イントゥ・ダークネス』。その公開前は、ベネディクト・カンバーバッチが演じる悪役の正体が誰なのかが大きな話題となっていた。J・J・エイブラムス監督は役の正体を決して明かそうとはしなかったが、そのことは間違いだったかもしれないという発言を、先日公開されたインタビューで口にした。

【関連フォトギャラリー】映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』J・J・エイブライムス監督、ザッカリー・クイントらが、東京の宇宙空間をジャック!?

(以下は『スター・トレック イントゥ・ダークネス』の重要なネタばれを含むので注意!映画を観てからお読みください)

映画の宣伝にあたり、ベネディクトの演じる役の名前は「ジョン・ハリソン」であること以外、情報はほとんど明かされなかった。エイブラムスをはじめ、脚本家のデイモン・リンデロフ、ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン、そして、演じるベネディクト自身も一様に口をつぐんでいたが、この秘密作戦は今でもアメリカのメディアから批判を浴びている。

そんななか、米MTVのインタビューでエイブラムスは次のように話した。「映画を観に行く人の楽しみを損なわないようにするのが目的だったんだけど、結果として、秘密主義に凝り固まっているとか、あたかも自分たちが切れ者であるかのように振る舞っているように見えてしまった」

「本音を言うと、"ベネディクトが演じるのはこの人です"というように、最初から明かすほうが賢いやり方だったかもしれない。楽しさを損ないたくないという純粋な気持ちで秘密にしたけれど、事実に慣れて受け入れてもらう時間をつくれたかもしれないからね」


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2013年12月5日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。