『シャーロック』効果!? イギリスで"シャーロック"が人気の名前に!?

『シャーロック』効果!? イギリスで"シャーロック"が人気の名前に!?
SHERLOCK

世界中で大反響を受け、シーズン3の公開が心待ちにされている『SHERLOCK シャーロック』だが、本国イギリスではその人気のあまり"シャーロック"という名前の赤ちゃんが増えているという。

【関連記事】『SHERLOCK』スペシャルコメント<5>ベネディクト・カンバーバッチ

英Radio Timesによれば、2012年にイギリスで届けが出された新生児の中で、"シャーロック"と名づけられた赤ちゃんは5人。決して多い人数ではないが、イギリスの国家統計局が毎年公開している人気の名前ランキングのための調査では、1996年以降、男の子の名前に"シャーロック"は登場していなかったという。

しかし、2012年に5人の"シャーロック君"が登場したことで、新たに生まれた男の子の名前3,416位(全4,805位中)に躍り出た。これには、『シャーロック』が2010年7月に英BBCでスタートし、2012年にはシーズン2が放送されたことから見て、本作の人気によるものと見られている。もちろん、ロバート・ダウニー・Jr.が主演を務めた映画『シャーロック・ホームズ』シリーズも、この名前の認知度を高める役割を担ったといえるだろう。

一方、本作でマーティン・フリーマン演じるジョン・ワトソンについては、昨年は618人の"ジョン君"が誕生している。人気の名前としては104位にランクインしているが、2009年の762人に比べると減少気味。しかしながら、"ジョン"は"シャーロック"に比べると、かなり一般的な名前なので比較するのは難しい。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2013年12月9日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。