竹田圭吾氏が字幕監修を担当! 『ハウス・オブ・カード』基調講演開催

竹田圭吾氏が字幕監修を担当! 『ハウス・オブ・カード』基調講演開催
『ハウス・オブ・カード 野望の階段』&竹田圭吾氏

デヴィッド・フィンチャー監督と怪優ケヴィン・スペイシーがタッグを組み話題となった海外ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』が2014年6月4日(水)にBlu-ray&DVDでリリースされることとなった。

【関連特集】『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督が手掛けた超大作ドラマシリーズ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

先日、この発売を記念して、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(第1話)上映会が行われ、本作の字幕監修をしたジャーナリストの竹田圭吾氏による基調講演が行われた。

ホワイトハウスを舞台に欲と復讐が絡み合うストーリーが魅力の本作は、2013年2月に全米インターネット配信サービスNetflixにて全13話を一挙放送、たちまち話題となり、第65回エミー賞で3部門受賞というネットドラマ史上初となる快挙を成し遂げた。さらに第71回ゴールデン・グローブ賞<TVの部>では、ドラマ部門の主要部門で最多となる4部門にノミネート、そのうち見事女優賞(ロビン・ライト)を受賞する栄誉に輝いている。

竹田氏は、本作を「政治を描いたドラマの中で最高峰」であると評し、特に注目すべき点として「ネットストリーミングという新たなデリバリーでユーザーに届け、またシーズンを一挙に放送したいうコンテンツであることが、すごい」と述べている。「ひどい海外ドラマだと、第1話で終了してまうもの、また次回への期待をあおるために不必要な期待を煽る展開にし、結局意味が分からないストーリーになることがある。だが本作のように一挙放送することで、全体の構成をまとめることができ、結果高いクオリティーを生み出している」とコメントした。


あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2014年3月25日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。