『グレイズ・アナトミー』シーズン10で新レジデント役の二人が降板!

『グレイズ・アナトミー』シーズン10で新レジデント役の二人が降板!
『グレイズ・アナトミー』

米ABCでシーズン10が放送中の大ヒット医療シリーズ『グレイズ・アナトミー』。本シーズンですでに降板が決まっているサンドラ・オー(クリスティーナ・ヤン役)に加え、二人のキャストが新たに番組を去ることがわかった。

【関連コラム】声優さん"ほぼ"リレー・インタビュー!<第1回:『グレイズ・アナトミー』三石琴乃さん・沢海陽子さん>【前編】

米Deadlineによると、このシーズン10で出演契約が終了となったのは、テッサ・フェレール(リア・マーフィ役)とガイウス・チャールズ(シェーン・ロス役)。シーズン9で新インターン役として番組に初登場した二人は、シーズン10でレギュラーに昇格したばかりだった。同じインターン役で同時期に番組に加入したカミーラ・ラディントン(ジョー・ウィルソン役)とジェリカ・ヒントン(ステファニー・エドワーズ役)は、今のところ番組に引き続きとどまるようだ。なお、テッサとガイウスが今後ゲストとして再出演するかどうかは明らかになっていない。

この1月には、エレン・ポンピオ(メレディス・グレイ役)やパトリック・デンプシー(デレク・シェパード役)が新たに2年間の契約を更新。メインキャストの二人がシーズン12まで番組にとどまることが決定した。今後はシリーズ更新の正式発表が待たれる。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グレイズ・アナトミー』
(c)ABC Studios

元の記事を読む

あわせて読みたい

海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2014年3月28日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。