片岡愛之助はマッツ・ミケルセン推し! 「海外ドラマの日」初代"海ドラニスト"に就任!

片岡愛之助はマッツ・ミケルセン推し! 「海外ドラマの日」初代"海ドラニスト"に就任!
片岡愛之助

昨年より「4月28日は海外ドラマの日」と制定され、2年目となる今年。「海外ドラマに出演してほしい」「日本で海外ドラマを盛り上げてほしい」有名人を選出する「海ドラニスト2014」授賞式が本日、都内で開催された。記念すべき初代「海ドラニスト」に選出されたのは、歌舞伎界からTVドラマ、映画界まで幅広く活躍する片岡愛之助。片岡は、司会者に「海外ドラマに出演してほしい方に贈られる日本を代表する賞です!」と選考された理由を伝えられると、「日本を代表する"オネェ"俳優としてじゃなくてよかったです」と自身が以前ドラマ『半沢直樹』(TBS)で演じたキャラクターを交えたジョークで、会場を笑いに包み込んだ。

【関連記事】 海外ドラマスターを追え! マッツ・ミケルセン

歌舞伎の舞台に立ちながら、現在は三谷幸喜作『酒と涙とジキルとハイド』に出演中、さらに映画2本を収録しており、8月には舞台『炎立つ』が予定されているという多忙な片岡。海外ドラマはもっぱらDVDレンタルで観る派とのこと。好きな海外ドラマは、『ハンニバル』『ARROW/アロー』で、『ハンニバル』でハンニバル・レクター役を演じるマッツ・ミケルセンを役者として尊敬しているとのこと。どんな役でも自然に演じることができるマッツはすばらしいと語り、自身も、歌舞伎の魅力を世界に伝えるためにも、海外ドラマにぜひ出演したいと海外ドラマ出演への熱意を語った。また、海外ドラマに出演したら、どういう役にチャレンジしたいかという質問に「今まで割と正義の味方的な役が多かったのですが、パッと見、何を考えているのかわからない凶暴な犯罪者の役をやってみたい」と憧れを語った。


海外ドラマNAVIの記事をもっと見る 2014年4月28日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。